腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

メタボを直したい方必見!糖質制限食で効果的にやせる方法を公開

スポンサーリンク

この記事では、ダイエット効果が大きい糖質制限食について説明したいと思います。

糖質制限食とは、文字通り糖質の多い食べ物を控える食事方法であり、
糖尿病はもちろんのこと、内臓脂肪が多くメタボリック症候群の方にも大きな効果が期待できます。

また、日本人の死因第1位のがんや、第2位の心疾患の予防にも効果があるため、
健康で長生きしたいと思っている方は、実践してみる価値はあるのではないでしょうか。

糖質制限食で食べていいもの、食べてはいけないもの

糖質制限

質制限食ダイエットの実施内容は、いたってシンプルで、
糖質を多く含む食べ物を控えることです。

それでは、何を食べていいのか、食べてはいけないのかを
ご説明しようと思います。

<食べて良いもの>

  • 肉類・魚類
  • キノコ類
  • 海藻類
  • 野菜類
  • 豆・大豆類
  • ウイスキー・焼酎
 
<食べてはいけないもの>

  • 穀類(米・麦・トウモロコシ)
  • イモ類(じゃがいも・さつまいも・さといも)
  • 一部の野菜類(かぼちゃ・れんこん)
  • 調味料(ケチャップ・ソース・野菜ドレッシング)
  • ビール・日本酒

いかがでしょうか?
肉類・を食べていいのは結構意外だと思いませんか?
肉類は、たんぱく質は多いですが、糖質はほとんど含まれていませんので、
血糖値が上がって、インスリンが大量分泌する心配もありません。
また、アルコールも、糖質を含まないウイスキーや焼酎は飲んでも問題ありません。

それでは、反対に食べてはいけないものに関して説明します。

日本人の大好きな、白米やパン類は糖質が非常に多いので
食べてはいけない部類に入ります。

また、イモ類も糖質がかなり多いです。

調味料においても、糖質が多いものが多いので注意が必要です。

お酒もビールや日本酒は糖質が多いですが、
最近は、糖質ゼロの発泡酒も出ていますので、
どうしてもビールを飲みたい方は、そちらを取り入れても良いかと思います。

糖質制限を効果的に実施するコツ

糖質制限を頑張る糖質制限で、一番大変なのは、日本人の主食を食べられない事かと思います。

しかし、肉類や魚類は取っても良いですし、常識の範囲内であれば特にカロリー制限もありません。

カロリーの目安としては、男性2,250kcal、女性1,700kcalまでを
意識しておけばいいかと思います。

通常の方であれば、これだけ食べればお腹がいっぱいになるかと思います。

すでにメタボ体型で血糖値や内臓脂肪が多い方には、
糖質制限食は、非常に効果的ですので、思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか。

チョット厳しいなぁ、という方は、まずは夕食だけから実践してみても良いかと思います。
夕食後はほとんど運動をしないため、糖質制限食の効果が最も良くあらわれます。

コメントを残す




CAPTCHA