腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

長生きすることが幸せではなく、どれだけ充実した人生を送れたか。

スポンサーリンク

ここで突然ですが、質問を投げかけてみようと思います。
「あなたは長生きしたいですか?」

「長生きなんかしたくない」
こう答える人も多いのではないでしょうか。

たしかに、ムダに長生きしても意味が無いですよね。
人生は、生きた長さではなく、「どれだけ充実していたか」の方が重要ですよね。

でも、「健康で長生き」できれば、
充実した人生が送れる可能性が高まるのではないでしょうか?

あなたに残された人生は本当に残りわずかです。

人生に残された時間人生に残された時間は限られているという記事でお話しした通り、
人生長いと思っていても、よくよく計算してみると短いという事が分かります。

例えば、今40歳の人が80歳で亡くなるまで40年も時間がありますよね?

でも、1日5時間を自由に過ごせるとすると、残された自由な時間は、たったの2,900日しかありません。たったの8年間です。

しかも、仕事を抱えている男性なら、1日5時間も自由な時間があるでしょうか?
そう考えると、自由な時間はもっと短くなります。

「長生きできなくてもいい」という人が仮に60歳で亡くなったとすると、
自由な時間は、たったの4年間分です。

1日2時間しか自由な時間が取れない人だと、1.6年分しか自由な時間がありません。

人間は嫌な事を我慢するために生まれてきたのではない

幸せな人生こう考えると、残された人生って本当に短いんだなぁと思います。

定年の60歳で亡くなってしまうと、好きな事をしたり、好きな人と過ごしたりと、
人生を楽しむ時間はとても短いものになってしまいます。

人間は本来、楽しむために生まれてきたのだと思います。

なんだか宗教的な言い回しに、なってしまいましたが、
何もわざわざ、苦しいことをするためにこの世に生まれてきたのではないと思います。

若いうちは必死で働き、子供を育てたりと忙しいと思いと思いますし、
それはそれでやりがいもあると思います。

でも、老後は自分の趣味や、好きな人と一緒に過ごせるのが幸せな人生ではないでしょうか。

仕事をリタイアした後であれば、自由な時間が多く取りやすいと思います。

定年後に自由な時間を楽しむためにも、健康は重要になってきます。

介護せっかく仕事を頑張ってきたのに、老後のほとんどが入院生活や介護される生活では、生きていて楽しくありません。

こんな状態で長生きしても、全く意味が無いと思っています。

もちろん老後を楽しむためにも、お金が必要です。

でも、お金があっても健康でなければ楽しい人生は送れませんよね。

さらに、どれだけ長生きしたかで自分の人生の価値が決まるわけではありません。

若いうちに自分の好きな事を目いっぱい楽しめれば、それはそれで充実した人生だと思います。
でも、現実としてなかなか難しいですよね。

そういった意味でも、健康で長生きして、老後の人生を楽しめれば、
それは充実した人生ではないでしょうか。

 

コメントを残す




CAPTCHA