腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

肥満体型の人は血行不良で薄毛になりやすいのです。

スポンサーリンク

「肥満」と「薄毛」。
一見何の関連も無さそうですが、実は非常に関係が深いのです。

そもそも、なぜ薄毛になってしまうのかという事を考えると、
遺伝など不可抗力の面もありますが、大きな原因は「血行不良」にあります。

この血行不良は、メタボ体型の人に多く見られます。
中年男性の場合、年齢的にも抜け毛が気になりますし、
メタボ体型で血行不良になると薄毛が加速してしまいます。

なぜ肥満体型の人に血行不良が多いのか?

血行不良肥満の人は、体内に脂肪がたくさん余っている状態です。

脂肪が余っていると血管が圧迫され、血液が流れにくくなります。

また、血液も脂肪を多く含んでおり、サラサラではなくドロドロとした血液になっています。

当然、ドロドロの血液では流れが悪くなってしまいますよね。

このように、メタボ体型の人は余った脂肪の影響で血液の流れが低下してしまうのです。

血行不良だとなぜ薄毛が進行してしまうのか?

頭皮の毛細血管薄毛になる要素として、「遺伝」「食生活」「ストレス」などがありますが、血行不良も大きな原因です。

髪の毛は、頭皮の毛細血管から栄養をもらう事で成長していきます。

毛細血管の太さは、0.01mmしかなく、サラサラの血液の状態でもやっと流れるほどの太さです。

これが、脂肪をたっぷり含んでドロドロの血液だったらどうでしょう?

結果は明らかですよね。

血流が悪くなると、髪の毛は栄養を思うように受け取る事ができなくなってしまい、
最終的には抜けてしまいます。

また、血行不良により頭皮が硬くなってしまいます。
硬くなった頭皮というのは、弾力性を失っていますので、チョットした衝撃で髪が抜けてしまいます。

頭皮に弾力性があると、髪の毛をつまんで軽く引っ張っても抜けませんが、
硬い頭皮の場合は、プチッと抜けてしまうのです。

特に中年男性の場合は、加齢とともに抜け毛が進行しやすくなっていますし、
メタボ体型にもなりやすくなっています。

先に書いた抜け毛の原因として、「食生活」をあげていますが、これも間接的には肥満の原因となり、血行不良へとつながっていきます。

血行不良による抜け毛の進行を少しでも抑えるには?

頭皮マッサージ血行不良を取り急ぎ改善するには、頭皮マッサージが有効となります。

頭皮は自分の意志ではなかなか思うように動かすことはできません。

ましてや、硬くなってしまった頭皮はほとんど動かすことはできないでしょう。

入浴時など、頭皮が柔らかくなっている時に指でマッサージしてみるのもいいかもしれません。

だだし、マッサージは一時しのぎにしかすぎません。

長期的な視野で見ていくと、やはり食生活を見直して血液をサラサラにする必要があります。
その方法のひとつとしてダイエットも効果的です。

中年太りを改善することが、薄毛の原因のひとつを取り除くことになるのです。

 

コメントを残す




CAPTCHA