腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

5:2ダイエットはストレスが大きい!極端なダイエットは続かない!

スポンサーリンク

この記事では、僕が行ってきた5:2ダイエットの検証を行いたいと思います。

  • 実際に効果があったのか?
  • ストレス無く今後も継続していけそうか?
  • 5:2ダイエットに変わるもっと良いダイエットは無いのか?

これらについて深く検証していきたいと思います。

そもそも、5:2ダイエットとは?

ダイエット食検証を行う前にそもそも5:2ダイエットとは何かを簡単にご説明したいと思います。

5:2ダイエットととは、
1週間のうち5日は普通に食べて良い日、
1週間のうち2日は摂取カロリーを大幅に減らす
というダイエットです。

具体的に僕がやった方法は、
日・火・水・金・土は、1日の摂取カロリーを2000kcal
月・木は、1日の摂取カロリーを600kcal
に抑えました。

5:2ダイエットは本当に効果があったのか?

実際にこのダイエットにチャレンジした見たところ、
90日間で体重は約1kg、体脂肪は約3%ほど落ちています。

特に運動していたわけでもなく、簡単な食事制限のみでこれくらい痩せました。
(※どんな経過をだどったのかは、5:2ダイエットの体重・体脂肪の推移をご覧くださいね)

5:2ダイエットはストレスなく継続できそうか?

リバウンドした体重ダイエットにおいてこの部分が一番重要ですよね。

どんなに効果があっても、ストレスが大きければ挫折してしまいます。

で、上記リンクで5:2ダイエットのメリットとして「ストレスが少ない」としていましたが、
大きな間違いでした!

ストレスが無いのは最初の2か月くらいで、だんだんとストレスがたまっていきました。
成人男性で600kcalに抑えるのはものすごいストレスですね(汗)

ついに、北海道旅行でドカ食いして、リバウンドしてしまいました。
どんな感じでリバウンドしてしまったか興味がある方は、5:2ダイエットのリバウンドをご覧くださいね。

5:2ダイエットに代わる効果的なダイエット法はあるのか?

5:2ダイエットは、1週間にたった2日とはいえ600kcalに減らすのは大きなストレスがかかりました。
そこで、極端にカロリーの低い日を作るのではなく、
毎日平均的にカロリーが低い食事を続ける方がストレスが少なくなると考えました。

具体的には以下のようにカロリーを変更しました。

<変更前>
月:600kcal
火:2000kcal
水:2000kcal
木:600kcal
金:2000kcal
土:2000kcal
日:2000kcal

1週間の総カロリー:11,200kcal

<変更後>
月:1600kcal
火:1600kcal
水:1600kcal
木:1600kcal
金:1600kcal
土:1600kcal
日:1600kcal

1週間の総カロリー:11,200kcal

変更後をみてお分かりのように、
毎日チョットずつ減らして、トータルで変更前と同じになるようにしました。

実際にこのダイエットをやってみて、ストレスがほとんど感じなくなりました。

1日当たり400kcalを減らせば良いわけですから、そんなに難しくはないですよね。
最初の2~3日は「チョット物足りないかな~」なんて思いましたが、
1週間くらいで全く気にならなくなりました。

実際の体重は、5:2ダイエットを止めてからの体重の推移は以下の通りです。

5:2ダイエット検証グラフ

5:2ダイエットをやっていた頃と同じペースで体重が減っています。
同じ効果なら、絶対にストレスが少ない方が良いですよね!

5:2ダイエットをやって思ったこと
極端にカロリーを減らすダイエットは、
結果は出るけどストレスが大きくて続かない

結局は、毎日少しずるカロリーを減らした食事をするという、
ごく平凡な結論に至りました(笑)

コメントを残す




CAPTCHA