腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

健康診断で尿酸値が高かった!これで長生きできるのでしょうか?

スポンサーリンク

健康診断で尿酸値が7mg/dL以上だと、「尿酸値が高い」と判断されます。
この尿酸値が高い状態を、高尿酸血症といいます。

尿酸値が高いと初めて判断された方のほとんどは
自覚症状が無いと思います。
自覚症状が無いだけに、この高尿酸血症とは、
いったいどんな病気なのか気になる方も多いかと思います。

将来的に重大な病気にならないのか?
高尿酸血症でも長生きできるのか?
気になる疑問にお答えしたいと思います。

高尿酸血症は、長期で放っておくと重大な疾患の原因となります

調子の悪い腎臓高尿酸血症と診断されたといっても、
すぐに重大な病気に発展することはまれなので、まずはご安心ください^^

ただし、しばらく放置しておくと、
痛風など自覚症状が現れてきますので、早めの対象は必要となります。

そして、さらに放置していると、
動脈硬化の原因ともなり得ますので、注意が必要です。

最初は自覚症状が無くても、腎臓では尿酸の結晶が作られ続けており、
放置しておくと、あなたの体が尿酸結晶でいっぱいになってしまい、
次第に体を痛めつけていきます。

高尿酸血症になると長生きできないのか?

高尿酸血症から心筋梗塞初めにご説明した通り、長期で放置しないかぎり、重大な疾患になることは無いので、高尿酸血症だからと言って寿命が短くなることはありません。

しかし、対処せずに放置しておくと、直接の死因となるような病気に発展していきます。

尿酸結晶が体内の血液を巡るようになると、結晶は血管の内壁を刺激し、傷つけます。

刺激を受けた血管は次第に硬くなっていき、動脈硬化となります。

例えば、刺激を受けているかかとの皮が硬いように、血管も硬くなっていくのです。

動脈硬化は、血管の詰りである心筋梗塞、脳梗塞を引き起こします。

これらは、それぞれ日本人の死因の第2位、第3位となり、死亡者の25%を占めます。
(ちなみに第1位は、がんで30%を占めます)

このように、高尿酸血症はすぐには問題を起こしませんが、
最終的には恐ろしい病気を引き起こす可能性がありますので、
早めの対処をおすすめします。

また、高尿酸血症はメタボ体型の人に非常に多い症状になっています。

信頼のおける統計情報では、尿酸値7mg/dL以上になる人のほとんどが、
肥満体型もしくは中性脂肪が高い状態であると言われています。

過剰なカロリー摂取や大量の飲酒が尿酸値に影響してきますので、
メタボ体型で高尿酸血症と診断された方は、まずはやせることをおすすめします。

やせることで次第に尿酸値の値が下がっていくことが期待できますので!

コメントを残す




CAPTCHA