腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

えっ!?命にかかわる病気?睡眠時無呼吸症候群の本当の恐ろしさ

スポンサーリンク

「睡眠時無呼吸症候群」
この言葉は、最近色々な場面で耳にするようになりましたね。

でも、この病気が何となく身体に良くない事は分かっていても、
この病気の本当の恐ろしさまではなかなか知られていないようです。

この記事では、

  • 無呼吸症候群とはどんな病気なのか。
  • 無呼吸症候群により、体にどんな異常が出てくるのか
  • 太っている人は無呼吸になりやすい?

に関して書いていこうと思います。

寝ている時に息が止まる!?無呼吸症候群とはどんな病気?

上の動画は、無呼吸症候群について非常に分かりやすく説明されています。

どんな症状が出たら、無呼吸の可能性が高いのか?
など、とても参考になる内容もありますので、ぜひご覧ください。
何と、無呼吸症候群の人が居眠り運転で事故を起こした結果、
執行猶予付きとはいえ、禁固刑の判決も出たことがあるらしいですね!

睡眠時無呼吸症候群とは、簡単に言ってしまうと寝ている時に呼吸が止まってしまう病気です。
もちろんずっと止まり続けることはありませんが、30秒~長いと1分30秒くらい止まってしまいます。

医学上の定義では、10秒以上の呼吸停止を無呼吸としています。

この無呼吸が睡眠時間(7時間)の間に30回以上、または1時間当たり5回以上起こる場合を無呼吸症候群としています。

睡眠時無呼吸症候群は、疲労回復にとって重要な睡眠時間に呼吸が止まるという、かなり厄介な病気となっています。

放っておくと命の危険が!?無呼吸にはどんなリスクが潜んでいる?

この病気は、みなさんが思っている以上に大きなリスクをはらんでいます。

一般的なイメージとしては、「呼吸が止まって良く眠れないから日中に眠くなるくらいかな」
と軽く考えている方もいるかもしれません。
確かに、日中の眠気も問題ですが、まだまだ色々な影響が表れてきます。

無呼吸症候群は、高血圧、高脂血症、糖尿病と言った生活習慣病を高い確率で引き起こすことが分かってきました。

また、呼吸が止まることによって脳は深い眠りにつくことができず、ひどい場合は一晩中起きていることになります。また、心臓に関しても心拍数が上昇して負担をかけてしまいます。

このように、無呼吸によって脳や心臓にも多大な負担がかかってしまい、脳梗塞、心筋梗塞といった疾患の可能性も非常に高くなってしまうのです。

太っていると無呼吸症候群になりやすい?

良く眠れない状態睡眠時の無呼吸症候群はなぜ起こってしまうかについてご説明します。

眠っている時というのは、筋肉の緊張も解けいわゆるダラッとした感じになります。

当然、舌の緊張も解け、喉の奥に落ち込んだような状態になります。

こうなると、舌が呼吸をする時の気道をふさぐような形となってしまい、睡眠時の無呼吸がおこってしまいます。

ただし、通常は舌が喉に落ち込んだくらいでは無呼吸は起こりません。

それでは、どんな人がかかりやすいのかというと、太っている人です。

体に脂肪が多くついている人は、気道や舌にも余分な脂肪が付いてしまいます。
舌にも脂肪が付くのって、チョット信じられませんよね!

これにより、気道をふさぐ舌が大きくなり、さらに気道は細くなります。
これにより、太っている人は無呼吸症候群を発症しやすいのです。

太っているからと言って必ずしも無呼吸症候群というわけではありませんが、
無呼吸症候群の人の多くは太っています。

また、患者の90%くらいは男性となっています。

気になる方は一度検査を受けてみても良いかもしれませんね。

コメントを残す




CAPTCHA