仕事の最大の敵!それは食事制限ダイエットによるストレスだった!

スポンサーリンク

「ダイエット」と聞いて思い浮かべることと言えば、

「食べることを我慢しなくてはいけない」
「食べる量を減らさなくてはいけない」

と考える人が多いと思います。

でも、このような「我慢するダイエット」は、
あなたの思考力を奪い、仕事の効率にも大きな影響を与えてしまいます。

仕事の最大の敵!それは食事制限ダイエットによるストレスだった!

ダイエット意識が男女間で大きく違う!結果を出しやすいのはどっち?

 

最近は、男性もダイエットをするようになってきましたが
女性と男性では、ダイエットに関する考え方が全く異なることが分かってきました。

女性はどちらかというと食事中心のダイエットをしていますが、
男性は主に運動によるダイエットを行う傾向にあります。

また、男女共通していえることは、ダイエットの継続期間が3か月以上になると、
ダイエットの成功率が高まります。
つまり、食事中心のダイエットでも運動中心のダイエットでも継続するってことが、
成功への近道ということが言えますね。

ダイエット意識が男女間で大きく違う!結果を出しやすいのはどっち?


う~ん、CPAP治療も楽じゃない!無呼吸経験者が語る苦労話し

重度の無呼吸症候群の人って「CPAP(シーパップ)」と呼ばれる、
強制的に鼻から空気を送り込む装置を付けて寝ています。

僕も1時間に40回くらい呼吸が止まる重度の無呼吸でCPAPを付けているのですが、
なかなか慣れませんでした。

付け始めて3か月くらいたってようやく慣れてきたかなぁって、
かすかに思えるくらいになってきました。

う~ん、CPAP治療も楽じゃない!無呼吸経験者が語る苦労話し

ダイエット成功の意外な秘訣!自宅で運動できればイヤでもやせる

「ダイエット」って聞くとまずイメージするのが、

  • ガマン
  • ツライ
  • ストレス

ではないかと思います。

しかし、ネガティブなイメージのままダイエットしても、高確率で挫折してしまいます。
基本的にダイエットは長期戦ですから、だんだんとモチベーションが下がってくるのは避けられないのです。

とくにメンドクサイという気持ちが先に出てくると、日に日にモチベーションは急落していきます。
そうなった先に行きつくのは「挫折」⇒「リバウンド」です。

この記事ではそうならないために、カンタンにダイエットを継続できる極意を紹介したいと思います。

ダイエット成功の意外な秘訣!自宅で運動できればイヤでもやせる

中性脂肪を減らしたい中年男性必見!大豆のパワーで効果的に減らせる

 

中性脂肪って普段なかなか意識をしませんが、
実は年齢を重ねれば重ねるほど体内に蓄積されやすい物質なんですね。

年齢を重ねて代謝が悪くなってくると、それだけあなたの体はエネルギーを消費しなくなります。
余ったエネルギーは、「中性脂肪」としてどんどん体内にたまっていきます。

ただ単に、たまっているだけならまだ良いですが、
中性脂肪が多くなっていくと、それだけ動脈硬化や、ひいては脳梗塞・心筋梗塞のような
重大な病気に進行することも多いんです

それは困る!なんとか中性脂肪を減らす方法を教えてくれ~

中性脂肪を減らしたい中年男性必見!大豆のパワーで効果的に減らせる