早食いで早死に!そんなバカげた事が現実に起こっています!

早食い

早食いはメタボになりやすいでご紹介しましたが、
急いで食べることで、満腹感を感じるのが遅くなってしまいます。
満腹感を感じないと、人は必要以上に食べ過ぎてしまいまい、肥満になりやすいのです。

しかし、太るだけでも問題なのに、早食いは長期的な視点で見ると、
心筋梗塞や「がん」などの恐ろしい病気にもつながっているってご存知でしたか?

つまりは、「早食いで早死にする」なんてバカげたことが現実に起こり得るのです。

早食いで早死に!そんなバカげた事が現実に起こっています!

メタボで高血糖の人は危ない!心筋梗塞のリスクが急上昇!

心筋梗塞

厚生労働省が日本人の4大死因に、
がん、心疾患、脳卒中、肺炎をあげており、
ここでは、第2位に位置している、
心疾患について詳しく書いていきたいと思います。

心疾患は色々ありますが、死亡につながる心疾患は、
ほとんどが心筋梗塞です。
心筋梗塞は、心臓付近の太い血管が詰まる病気で、
メタボ体型の人ほど発症率が高いという研究結果があります。

メタボで高血糖の人は危ない!心筋梗塞のリスクが急上昇!