食事量を減らさずにやせる方法。それは食べる順番を変えるだけ!

スポンサーリンク

以前の記事で、GI値(グリセミック・インデックス)の高い食品を控えて、
GI値の低い食品を積極的に食べることで効果的に痩せられる話をしました。
(詳細は、GI値を意識すれば痩せられるを参考に!)

この効果を3倍加速させる方法をご紹介したいと思います。

僕もこれを実行しましたが、ウソのようにやせていきましたので、
是非試してみてくださいね。

食事量を減らさずにやせる方法。それは食べる順番を変えるだけ!

飲み会でダイエット可能!オーダーの順番で変わる摂取カロリー

男性のダイエット中の最大の敵と言えば、「飲み会への誘い」ではないでしょうか?

「ちょっと一杯どう?」ってクイッとやられると、
「いいねー」なんて言って飲みに行ってしまいますよね。

ここで、「いや、今はダイエット中だから」って断れる強い意志のある人は、
とっくの昔にダイエットに成功しています(笑)

どうしても断れない飲み会。
でも、飲み会のオーダーを工夫するだけで摂取カロリーを大幅に減らせるんです。

飲み会でダイエット可能!オーダーの順番で変わる摂取カロリー


血糖値上昇はメタボの敵!血糖値が上がる食品を見分ける秘訣とは?

メタボ体型を解消できるかどうかは、
血糖値が非常に重要な要素となります。

血糖値が上がりやすい食べ物を食べれば、中性脂肪を増やすだけでなく、
空腹感を感じやすく、たくさん食べてしまいがちである。

なぜ空腹感を感じにくいかというと、血糖値が急激に上がる食べ物を食べてしまうと、
上がった血糖値を下げようと大量のインスリンが放出されます。
このインスリンのおかげで、血糖値は低下しますが、
この急激に下がった血糖値の影響で脳は「まだ空腹だ!」と判断してしまうのです。

このように、肥満解消において血糖値は非常に重要な要素となっているのです。

血糖値上昇はメタボの敵!血糖値が上がる食品を見分ける秘訣とは?

血糖値を上げなければやせる!簡単なダイエット法の極意とは?

ダイエットの悩みとして、「食欲を抑えられない」という方が非常に多いです。

食事制限をして摂取カロリーを下げれば下げるほど、
ストレスが強くなり、食欲に負けてドカ食い リバウンド
およそこんな流れかと思います。

ダイエットを成功させるには食欲を抑えることが非常に重要です。
しかし、ストレスの大きいダイエットは続きません。

「ストレスが少なく、食欲を抑えられる」そんな夢のような方法をご紹介したいと思います。

血糖値を上げなければやせる!簡単なダイエット法の極意とは?

糖質を摂りすぎた場合、どうすれば効率的に糖質を燃やせるのか?

糖質の取りすぎてしまった場合、インスリンが多量に放出されてしまい、
あなたの体に様々な悪影響を及ぼします。
(どんな悪影響があるかはコチラ)

このような悪影響を避けるには、糖質を制限した食事をするのが望ましいのですが、
糖質は我々日本人が大好きな、白米、パン類、麺類などに豊富に含まれます。

これらをずっと食べ続けないというのも大変です。

そこで、もし糖質を食べ過ぎてしまった場合には、
どうすれば良いのかについてお話ししたいと思います。

糖質を摂りすぎた場合、どうすれば効率的に糖質を燃やせるのか?