腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

脂肪肝は肝硬変や肝がんへとつながる恐ろしい病気です

脂肪肝

スポンサーリンク

一昔前まで、脂肪肝はそれほど恐ろしい病気ではありませんでした。
かつて肝臓の病気で恐れられていたのは、B型、C型のウイルス性肝炎でした。
ウイルス性の肝炎は、進行すると肝硬変や肝臓がんとなってしまいます。

しかし、近年は脂肪肝においても肝硬変や肝がんへと進行してしまう
悪質なものがある事が分かってきました。

脂肪肝の主な原因は、糖質とアルコールの取りすぎです

飲みすぎ脂肪肝とは、肝臓の細胞のうち30%以上が脂肪化している状態をいいます。

脂肪肝を発症する人の1~2割程度は、症状の重いNASH(ナッシュ)型とよばれ、このタイプが、肝硬変や肝臓がんへと進行していきます。

脂肪肝は、メタボ体型の人に良く見られます。

その理由は、糖質の取りすぎや大量のアルコール摂取によって引き起こされるからです。

糖質の取りすぎは確かに肥満と直結しますが、アルコールの飲みすぎで肥満?と
思われる方も多いかと思います。

しかし、アルコールの飲みすぎも肥満になりやすいのです。

アルコールは肝臓で分解されますが、分解される際に中性脂肪を副産物として作りだしてしまいます。
この中性脂肪が、内臓脂肪の原因となり、メタボ体型の大元となってしまうのです。

脂肪肝の予防には、糖質を控えるのが効果的!

糖質制限食脂肪肝と聞くとどうしても、脂肪の取りすぎが原因と考えてしまいます。

それはそれで間違っていないのですが、一番大きな原因は糖質にあるのです。

糖質の取りすぎが肥満を招きやすいのと同時に、脂肪肝にもなりやすいのです。

その理屈で、糖質を制限することでダイエットにもなりますし、脂肪肝の解消にも効果的なのです。

従って、脂肪肝の予防や治療は、糖質制限の食事が一番有効と言われています。

また、もう一つの原因であるアルコールにおいても、
ビールや日本酒のような糖質の多いものから、
ウイスキーや焼酎のような糖質を含まないものに変えるだけで、
肝機能の大幅な改善が期待できます。

特に脂肪肝の指標である、γ(ガンマ)-GTPが改善しますよ♪

「晩酌は毎日の楽しみだし、どうしてもやめられない」って方は、
飲むアルコールの種類を変えてみてはいかがでしょうか。

ただし、これには注意点があります。

すでに、中性脂肪の高い方には効果が薄いという事です。
アルコールによって中性脂肪が作られてしまいますので、
ビールから焼酎に変えたところで、中性脂肪の量が減るわけではありません。

あくまでも、中性脂肪が正常値だけれども、
肝機能に異常がみられるという方に有効な方法ですのでご注意くださいね。

脂肪肝は、メタボな人に多い恐ろしい病気ですけれども、
糖質やアルコールに気を付ければ未然に防げる病気でもあります。

 

コメントを残す




CAPTCHA