腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

食事制限ダイエットの常識がくつがえる!脂質よりも糖質を制限しよう

スポンサーリンク

食事制限で効率的にダイエットする方法、
それは、糖質制限にありました!

今までのダイエットの常識は、
脂肪分を控え摂取カロリーを減らし、
体重を減少させるというものでした。

しかし、最近では摂取する脂肪を減らすよりも、
糖質を減らす方が有効であるという研究結果が多数出てきています。

肥満の解消には、脂肪よりも糖分を減らすことにあり!

糖質制限ポッコリお腹の出たメタボ体型を何とかしたい中年男性は多いかと思います。

ダイエットの方法として、主に運動や食事制限があります。

本当は、運動と食事制限を併用するのが望ましいですが、仕事が忙しく運動の時間が取れない方も多いかと思います。

そこで、食事制限のみを行う場合に、効率的に体重を減らす方法をご紹介します。

それは、普段の食事で糖質を減らすことです。

脂肪を減らすよりも、糖質を減らす方がより効率的にダイエットすることができます。
これは、最近の研究で証明されている事実です。

「カロリーの低い低脂肪食」と「カロリー制限の無い糖質制限食」を比較したところ、
カロリー制限をしていないにも関わらず、糖質制限食の方が体重減少量が大きかったのです。
ここで誤解してほしくないのが、低脂肪が全く効果が無いというわけではありません。
もちろん低脂肪食も効果がありますが、糖質制限の方がより効果が見られたという事です。

なぜ糖質を制限すると体重が減りやすいのか?

体脂肪燃焼一つ目の理由として、体内に蓄えられた脂肪を消費しやすいからです。

人のエネルギー源は、糖質と脂質ですが、最初にエネルギーとして使われるのは糖質であり、脂質は後回しになってしまいます。

つまり、糖質を多く取ると糖質だけが燃えて、体内に蓄積された脂質は燃えません。

逆に、糖質をほとんど取らないと、糖質だけではエネルギーが足りず、体内に蓄積された脂肪も燃やしてくれるのです。

二つ目の理由として、インスリンの分泌が少なくなるからです。

インスリンは別名「肥満ホルモン」といわれています。
糖質を多く取ると、体内の血糖値が急上昇し、
血糖値を下げるために、インスリンが分泌されるのです。

インスリンは、糖質を脂肪に変えることで血糖値を下げます。
つまり、血糖値は下がるけども、体内に脂肪が蓄積されてしまうのです^^;

糖質制限食では、糖分をほとんど取りませんので、インスリンもほとんど分泌されず、
脂質も作られることはありません。

このように、糖質が多く含まれる食事を控えるだけで、効率的にやせることができます。

ちなみに、糖質を多く含む食事とは、
「白米」「パン」「イモ類」などとなっています。
白米やパンといった主食がメインなので、
糖質制限食はチョットした覚悟が必要となります。

覚悟は必要ですが、他の食事制限よりも効果は期待できるので
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
その時は、奥さんなどご家族の協力も必要となってきそうですね^^

コメントを残す




CAPTCHA