腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

人生に残された時間はわずか!どうせなら太く長く生きてみませんか?

人生

スポンサーリンク

本ブログは、「一度しかない人生、健康で長生きする」ことを目標に情報発信しています。

でも、人によっては、「太く短く生きる」という考え方もあるかと思います。
人には色々価値観があり、その価値観を否定するつもりは全くありません。

でも、人生は長いんだから無理して長生きを目指さなくてもいいのでは?
と思って太く短い人生を目指しているのであれば、
本記事を読んで頂きたいなぁと思っています。

本当に人生は長いのでしょうか?この点について色々考えてみました。

自分の残りの人生、あとどれくらいあるのかを考えてみた

人生について考える日本人男性の平均寿命は年々伸びてきており、ついに80歳を超えてきました。

これ自体はすごいことですし、もっと寿命が延びてほしいと思っています。

でも、30代、40代の人にとっては80歳ってまだまだ先のような気がしますよね。
でも、実はそんなに残された時間は多くは無いのです。

30歳、40歳、50歳の人が80歳で亡くなるとして、残りの人生どれくらいの時間が残されているかを計算した結果が以下の通りです。

今30歳なら:残り18,000日(438,000時間)
今40歳なら:残り14,600日(350,400時間)
今50歳なら:残り10,950日(262,800時間)

この時間は、1日24時間として純粋に残された時間を計算したものです。
従って、もう少し現実的な形で残された時間を計算してみました。

自由な時間があとどれくらいあるのかを計算してみた。

先の計算は、1日24時間として計算しましたが、実際は人間は1日のうち3割が睡眠、4割が仕事に時間を費やされてしまいます。

さらに、食事・入浴・雑務などで1割とすると、自由な時間は2割(約5時間)程度かと思います。
という事で、人生に残された自由な時間は以下の通りとなっています。

今30歳なら:残り3,600日(86,400時間)
今40歳なら:残り2,920日(70,080時間)
今50歳なら:残り2,190日(52,560時間)

と激減してしまいます。しかも上記の計算は
1日で自由な時間が5時間ある前提で計算しています。

実際、ここまで時間に余裕のある人は少ないのではないでしょうか?

幸せな時間
今40歳の人でも、家族や好きな人と一緒に過ごしたり、趣味に没頭できる時間は約2,920日しかないのです。

年数にして8年分です。たったの8年です。

思った以上に少ないのではないでしょうか。
1日2.5時間の自由時間しか取れない人は、4年です。

ここで、「太く短い人生」に話を戻してみたいと思います。
もし、太く短く生きることを目標にしている方で、60歳で人生を全うする場合、
残された自由な時間は、

今30歳なら:残り2,190日(52,560時間)
今40歳なら:残り1,460日(35,040時間)
今50歳なら:残り730日(17,520時間)

40歳の方なら残り4年分です。

確かに人生は、長く生きればいいというものではありません。
短くても充実した人生が遅れればそちらの方が良いと思います。

でも、4年というのはあまりにも短いのではないでしょうか?
もっと家族や好きな人と楽しく過ごしたいと思いませんか?
自分を高めるためにもっと勉強したいと思いませんか?

長く生きることだけに注目すると意味がありませんが、
長く充実した人生が送れるなら、健康で長生きも悪くは無いのかと思います。

 

コメントを残す




CAPTCHA