腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

手を出してはいけない危険なダイエットのまとめ

禁止

スポンサーリンク

人間の3大欲求は「食欲」「睡眠欲」「性欲」となっており、
その一つである食欲を極端に抑え込むダイエットは危険と言われています。
また、急激に体重を落とすダイエット法も体に負担がかかり、
非常に危険な方法となっています。
ダイエットは本来、すぐに結果が出るものではありません。
しかし、結果を求めるあまり危険な方法を実施する方も少なくありません。

この記事では、絶対にやってはいけな危険なダイエット方法をまとめました。
ダイエットの目的は、「健康」にあります。体重を落とすことに注目するあまり、
目的を見失わないように注意してくださいね。

1.食べる量を極端に減らすダイエット法

断食このダイエットは若い方がやる傾向にあるのですが、あまりにもやせたい気持ちが強く、 ついつい無理なダイエットをしてしまいがちです。

特に「夏に薄着になる前に何とかやせたい」などと思う方が行うようです。

単品ダイエットや食事を全くとらない断食がありますが、絶対におすすめできません。

確かに食事を抜くと体重は落ちてきますが、それは脂肪が燃えたからではなく、 体内の水分が失われたことによるものです。

脂肪はそう簡単には燃えません。
極端に食事を減らすと、脳は飢餓状態だと判断しより脂肪をためようとします。
そうなると少ししか食べていなくても簡単に脂肪がついてしまい、ますます痩せにくい体になってしまいます。

つらい割に効果が少ないどころか、逆にやせにくくなってしまいます。

2.薬に頼ったダイエット法

ダイエット薬強制的に下痢をさせたり、食欲を抑制したりすることでダイエットする方法です。

この方法でも確かにやせることはできますが、ダイエット以外にも様々な副作用があらわれます。

下痢をするという事は、大量の水分が外に出てしまいます。

水分が外に出ることで確かに体重は減りますが、体は脱水症状になってしまいます。

食欲を抑制することで、生きていく上で必要な最低限の栄養素を摂取できないという事態も起こります。
実際に使った方の感想では、確かにやせたけど、原因不明の体の震えや動機が止まらなくなり医者にかかった方もいます。

こんなダイエットをして、はたして健康でいられるでしょうか?
今では、通販で外国のダイエット薬も手に入るようになりました。
でも、外国の物は作用が強い上に、どんな成分が入っているか分からないリスクもあります。

少なくともこの記事を読んで下さっているみなさんには、
このような大きなリスクを冒さないようにお願いしたいです。

3.吐き続けるダイエット法

嘔吐ダイエット食事はしっかり取り、食欲を満たすのですが、
直後に吐くことで食べる量を減らしたことにする方法です。

この繰り返し吐くという行為は、最終的には死をもたらす恐ろしい行為です。

吐き続けることで、次第に体は食べ物を受け付けなくなってしまい、拒食症を引き起こしてしまうのです。

最初の頃は、食欲も無くなりどんどんやせていくのでうれしくなりますが、体が骨と皮のガリガリになっても食べ物を受け付けなくなってしまいます。

この状態にまでなってしまうと、死の危険性がありますし、
実際に亡くなられた方もたくさんいます。

以上のダイエット法は、とにかくやせたいという短絡的な目標設定で行いがちな方法ですが、
そのつけは非常に大きなものとなってしまいます。
やせた体を手に入れたいがために、より大きなものを失う事が無いように願っています。

コメントを残す




CAPTCHA