腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

内臓脂肪はとても危険!でも簡単に落とすことができますよ!

有酸素運動

スポンサーリンク

肥満には大きく分けて2種類あり、

  • 皮下脂肪型肥満
  • 内臓脂肪型肥満

があります。
「内臓脂肪型」を強調したのは、生命に対する危険性が大きいからです。

皮下脂肪とは、文字通り皮膚の下にある脂肪で、指でつまむことができます。
一方、内臓脂肪は腹部の内臓周りに付いた脂肪をいいます。

一般的に、女性は皮下脂肪型男性は内臓脂肪型の肥満が多いとされ、
生活習慣病の危険性が高いのは、内臓脂肪型となります。

でも、内臓脂肪は、皮下脂肪に比べて比較的簡単に落とせると言われています。
それでは、実際にどうすれは落とせるかについて書いていきたいと思います。

皮下脂肪 定期預金
内臓脂肪 普通預金

と例えられているように、
皮下脂肪は、一度付くとなかなか落とせないですが、内臓脂肪は比較的簡単に落とすことが可能です。いわゆる普通預金の様に簡単に引き出せるってイメージですね^^

内臓脂肪を落とす主な方法として、「運動」と「食事」があります。
これらについて具体的な方法をご紹介したいと思います。

内臓脂肪を運動で落とすにはどうすればいいの?

水泳

内臓脂肪を落とすには、有酸素運動が効果的です。

有酸素運運動とは、比較的弱い負荷を筋肉にかけ続ける運動をいいます。

具体的には、

  • ウオーキング
  • ジョギング
  • 軽い水泳

などがそれにあたります。

逆に、筋トレや短距離走は、瞬発的な負荷を筋肉にかけますので有酸素運動ではありません(「無酸素運動」っていいます)。

有酸素運動は、20~30分以上継続することが重要です。短時間では脂肪燃焼は効率的に行われません。

昔と比べて現代人はとにかく動かなくなってしまいました。
40年前と比べて平均の消費カロリーが明らかに減ってきています。
仕事が忙しいとは思うのですが、「一つ前の駅から歩く」「昼休みに歩く」など
時間を作ってみて、運動してはいかがでしょうか?

とは言っても、雨の日や暑い日などウオーキングが難しいこともあります。
そんなときは、自宅でできる有酸素運動をご紹介します。
以下の動画の方法であれば、寝る前など、隙間時間を見つけてできるのではないでしょうか。


自宅で簡単に有酸素運動を行う方法

↓ ↓ ↓

 

 内臓脂肪を食事で落とすにはどうすればいいの?

運動と合わせて、食事にも気を配ることでより効率的に内臓脂肪を落とすことができます。

食事で内臓脂肪を落とす方法
  • 腹八分目
  • 良くかんで食べる

この2つを実行するだけでもかなり違ってきます。
食べ過ぎた男性
やはり肥満は、食べ過ぎが主要な原因です。

良く噛んで食べることで、一気に血糖値が上がる事を防げますし、
満腹感も得られやすいので食べ過ぎを予防できます。

また、腹八分目を心がけることでも食べ過ぎを防止できます。

特に、良くかんで食べるというのは、ダイエットだけではなく、生活習慣病を予防する上でも非常に重要な習慣なのです。
詳しくは以下のページをご覧くださいね。

 要注意!早食いは突然死など重大な病気を引き起こす!

野菜やキノコ類など食物繊維の多い食事をすると腹持ちが良いので、
空腹のストレスを和らげることができます。
いずれにしても、食べ過ぎないことを心がけるだけで摂取カロリーはかなり違ってくると思います。

メタボ体型が気になる方は、「運動」と「食事」の両方からダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す




CAPTCHA