腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

無理なく痩せられる食事制限ダイエットを実際に試してみてみた!

食事制限ダイエット

スポンサーリンク

この記事では自分が実践したダイエット法の中で、
ムリなく簡単に痩せられる方法をご紹介しようと思います。

その方法とは、ネット上では「5:2ダイエット」と紹介されているもので、
1週間のうち2日間だけ食事制限をするというものです

ダイエットで食事制限は危険と言われていますが、
あくまで「過度な」食事制限は危険ということで、
適度に行う分には問題ないと思います。

それでは、実際にやってみた結果を紹介しますね。

「5:2ダイエット」を90日継続してみた。気になる結果は?

このダイエットは至ってシンプルで、1週間のうち2日間だけカロリーを制限するものです。

どれくらいカロリーに抑えるのかというと、男性600kcal 女性500kcal程度です。

また、低カロリーの日を2日以上連続させないようにします。
これを90日間字際に継続してみた結果が、このグラフです。

5:2ダイエットの結果

体重と体脂肪を一緒に表示しています。

 青色の線が体重(目盛は左側)
 赤色の線が体脂肪率(目盛は右側)

です。

90日間で体重は約1kg、体脂肪は約3%ほど落ちています。

この期間は、ダイエットの効果を見るために、運動などは特にすることもなく
普段通りの生活を継続しました。

という事で、上の結果は純粋にダイエットの効果を反映したものです。

確かにこの数値では物足りないと思う方もいるかと思いますが、
運動と組み合わせればもっと落せていたと思いますし、
自分としては、ほとんどストレスなく落とせたので良かったかなと思っています。

「5:2ダイエット」のメリット・デメリットを考えてみた。

実際にこのダイエットをやってみて、自分なりにメリット・デメリットを考えてみました。

デメリット

  • 大きく体重・体脂肪を落とすのは難しい。
  • 短期間で痩せるのは難しく、継続する必要がある。

メリット

  • 食事制限にありがちなストレスが少ない。
  • 継続していけば無理なく痩せられる。

このダイエットの特徴は、やはりストレスが少ないことだと思います。

週に2回は食事制限をしますが、そのほかの日は普通に食べることができます。
その日はつらくても、「明日は普通に食べられる!」と思うとかなり気持ちが楽になります。

私は、ラーメンが好きなのですが、ダイエット中はいつものペースでラーメンを食べに行きましたし、
アルコールもいつも通り飲んでいました。
変えたのは、週2日だけ食事制限をするという事だけです。

600kcalというのは確かに物足りないですが、
ゆっくり噛んで味わって食べれば満腹感が味わえますし、
必然的に低カロリーの野菜などを多く食べることになるので健康にも良いです。
野菜の多い鍋
寒い季節は、鍋がおすすめですね。
野菜もたっぷり食べられますし、満腹感が得られやすいです。

そして、体も温まり血行が良くなります!

肉はカロリーが高いので鍋に入れられませんが、
鮭やタラ、豆腐など低カロリーの物を入れて楽しみます。

気になる方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

★その後どうなったのか、下に追記します。

上の記事では、体重・体脂肪率のグラフは、
2014年12月25日頃で終わっていましたが、
それから3か月後(2015年3月下旬)までの経過を紹介したいと思います。

実は、その間にとんでもない失敗をしてしまいました!!

恥を忍んで?自分の体重を公開します!

食事制限ダイエットの恐ろしさをまざまざと見せつけられました。。。

 はたしてどんな失敗をしたのか?その後の経過はコチラ

コメントを残す




CAPTCHA