腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

ダイエットの成功率を飛躍的に伸ばす方法。それは計画の立て方にある

ダイエットの計画

スポンサーリンク

この記事では、ダイエットする際の計画の重要性についてお話ししたいと思います。

「ちゃんと計画をたててるよ!」という方も一度読んでみてくださいね。

ここでお話しすることは、
「海に行くまでに○キロやせる」
というようなアバウトなものではなく、
超具体的な計画法になります。

超具体的な計画を立てることによってダイエットの成功率が飛躍的に上昇しますよ。

ダイエットの計画を立てる際は、超具体的に立てるのがポイント

具体的なダイエット計画

ダイエットをしようと思っている方は、大抵は大まかな計画を立てると思います。

「海に行くまでに腹を引込める」
「3か月後までに○キロやせる」

でも、これではアバウトすぎてダイエットのモチベーションを維持することはできません。

実際は、大まかな目標を立てたら、具体的な計画に展開しなくてはいけません。

少なくても1・2か月の毎日の計画を立てましょう。
例えば、

1日目:ジョギング30分
2日目:ジョギング30分
3日目:残業があるため、ジョギング10分
4日目:なし(家族旅行のため)
………….

こんな感じで、大きな目標を実現するために、
毎日何をしなくてはいけないかを計画するのです。
これを1か月か2か月先まで書き出します。

忙しくて時間が取れないという方は、
平日と休日の生活スケジュールを30分単位で書き出す
ことをおすすめします。
こうすると結構ムダな時間が見えてきます。
1日30分くらいを運動に当てるくらいは、できると思います。

日々の計画を立てたら、あとは忠実に実行していくだけ

ダイエットするための運動毎日のダイエット計画を立てたら後は充実に実行していくだけです。

でも、ここで大事なことをお話ししておきます。

計画は一度立てたら、それを絶対に実行しなくてはいけないわけではない
ということです。

実際に自分が実行してみて、感覚がつかめたら都度修正していくものです。

例えば、

1日30分のジョギングじゃあまり体重が減らないから、腹筋運動を15分加えよう
1日1時間のジョギングは体に負担が大きいから、取りあえず30分はしっかりやろう

など、臨機応変に変えていいのです。

そんなに簡単に変えて良い計画に意味があるのか?
と思う方も多いかと思います。

なぜ計画を立てるのかというと、
ゴールまでのイメージを明確にする」ためです。

アバウトな計画でただ運動をひたすらやっていくってことは、
霧がかかってて先の見えない道をひたすら進むようなものです。

何となく痩せればいいなーで運動していても無味乾燥で面白くありません。
できるのかどうかわからないと思いつつやっていても続きませんよ。

そういった意味でも計画を立てて、目の前の道筋をはっきり示すことは、
ダイエットを成功さえる上で非常に大切なことなのです。

細かい計画を立てるのはとても面倒ですが、
きちんと計画を立てると驚くほどゴールがはっきりと見えてきますよ!
自分はできる!って気になってきます!

 

コメントを残す




CAPTCHA