腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

中性脂肪が高い人必見!おつまみを工夫して中性脂肪を下げよう♪

サバの刺身

メタボ体型の人は、中性脂肪が高い傾向にありますが、
やせているからと言って安心はできません。

特に、アルコールを多く飲む人は中性脂肪が高めの傾向があります。
従って、肥満体型でお酒も良く飲む人は、中性脂肪に対して、より注意を払う必要があるんです。

とはいっても、お酒をやめるってなかなかできるもんではないですよね。
僕もめちゃめちゃ酒が好きなので、その気持ちはわかるんです^^;

なんとかお酒をやめずに中性脂肪を下げる方法は無いものかと、
色々調べてみたら、見つかりました!

青魚に含まれるDHA、EPAが血中の中性脂肪を下げてくれる!

青魚DHA、EPAとは、イワシ,サバ,マグロ,サンマなど青魚に主に含まれる成分で、中性脂肪を下げてくれることが確認できています。

本来は、中性脂肪を下げるには、運動や断酒が一番効果的で、
体にもいいのですが、簡単にできれば苦労は無いですよね^^

そこで、運動も断酒もせずに、なんとか中性脂肪を減らせないかと
たどり着いたのが、DHA、EPAです。

酒を飲みながら中性脂肪を下げるには、魚の缶詰をつまみに!

サバの缶詰体に良いつまみを探していたところ、魚の缶詰が
DHA、EPAをたくさん含んでいることが分かりました。

青魚が苦手でない方は、魚の缶詰をつまみにしてはいかがでしょうか?

特に、サバ缶は、100gで1日に必要なDHA、EPAが摂取できてしまうんです!

100gっていったら、小さな缶詰一つ分です。

魚の缶詰は、意外とビールや日本酒にも合うんですよ♪

気になる塩分も、100gでわずか1gですので高血圧の方にも安心ですね。

魚の缶詰は、色々種類もあるので、
ローテーションを回してたくさんの種類を食べるのも楽しそうですね。

とはいえ、毎日魚の缶詰と言うわけにもいきませんので、
そんな方には、DHA、EPAを多く含む、お手軽食品をおすすめします。

イマークSと呼ばれるドリンクは、中性脂肪を下げるDHA,EPAを多く含んでおり、
1日1本飲むだけで、血中の中性脂肪が下がる事が確認できています!

まずは、おつまみを工夫して中性脂肪を下げる努力をして、
それに飽きてしまったら、お手軽に摂取出来るイマークSを試してみてはいかがでしょうか。

中性脂肪を下げることができれば、好きなお酒も飲むことができます。
もちろん飲みすぎてしまえば、また高い中性脂肪に戻ってしまうので、
コントロールは必要です。

でも、私の様に「お酒をやめなさい」と医師に言われたら、頭の中が真っ白になります(汗)
そんなことにならないよう、早め早めの対策をとって、
好きなお酒はある程度自由に飲みたいものですね!

イマークS

 お酒をやめずに中性脂肪を下げるには、トクホ認定のイマークS

コメントを残す




CAPTCHA