腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

軽度の無呼吸症候群は、市販の道具で大きな改善が期待できます

口呼吸は無呼吸症候群のサイン

スポンサーリンク

メタボ体型に多い無呼吸症候群は、あなたの体に非常に悪影響を及ぼします。

無呼吸症候群のイメージと言えば、夜ぐっすり眠れなくて日中眠くなるという程度のイメージしかない人がい多いです。
でも、影響はそれだけではないのです。

睡眠時に呼吸が止まる事により、心臓や脳に多大な負担をかけているため、
将来的には重大な疾患を引き起こす可能性もあるのです。

でも、軽度の無呼吸症候群であればちょっとした道具を使う事で劇的に改善します。

軽度の無呼吸症候群とは、どの程度の症状を指すの?

無呼吸症候群が起こる理由軽度の無呼吸症候群は、市販の道具で大きな改善が期待できます。

まず軽度の無呼吸症候群とは、どの程度の無呼吸を意味するのかを説明しますね。

無呼吸の段階は、軽度・中度・重度に分かれており、
睡眠時において、1時間当たり何回呼吸が止まるのかで判断します。

 

  • 軽度:呼吸が止まる回数が1時間あたり5回~20回
  • 中度:呼吸が止まる回数が1時間あたり20回~40回
  • 軽度:呼吸が止まる回数が1時間あたり40回以上

1時間当たりに呼吸が止まる回数が、20回未満であれば軽度と判断され
市販の道具を使う事で症状が劇的に改善する場合が多いです。

軽度の無呼吸症候群であれば、市販の道具で劇的に改善します

口テープ具体的に何を使えばいいのかと言いますと、おすすめは「口テープ」です。

口にテープを貼って眠ることで、睡眠時の口呼吸を防止することができます。

口テープを張る事で、舌が喉に落ち込み気道をふさいでしまうのを予防します。

実は、口を開けて寝ていると、舌が喉に落ち込みやすくなってしまうのです。

口を開けるとどれだけ呼吸がしにくいか、今すぐ確認する事ができます。

顔を上に向けて口を大きく開けて口呼吸をしてみて下さい。どうですか?
口を閉じて鼻呼吸するより呼吸が苦しくありませんか?

口を開けるだけで気道が細くなってしまいます。

これと同じようなことが睡眠時に起こっているのです。

テープを貼り鼻呼吸にするだけで、軽度の無呼吸であれば、
劇的に改善します。
私の場合は、重度の無呼吸ですがそれでも睡眠の質が大きく変わりました。

ただ、口テープの場合デメリットもあります。
それは、鼻の通りが悪いと息苦しく感じてしまう事です。
このような場合は、鼻腔拡張テープがおすすめです。

鼻腔拡張テープの効果鼻の空気の通りを拡張してくれることで、鼻呼吸を促してくれます。

これも、やはり軽度の無呼吸症候群の治療法となります。

おすすめの口テープと鼻腔拡張テープをご紹介しますので、
気になる方は検討してみて下さいね。

ただし、これらの方法は軽度の無呼吸症候群の治療、または一時的な対症療法となります。
無呼吸が気になる方は、まずは専門医に診てもらう事をおすすめします。



コメントを残す




CAPTCHA