腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

最もコストパフォーマンスの高いダイエット方法はこれだ!

ダンベル運動

スポンサーリンク

 

今、世の中には星の数ほどダイエット方法がありますが、
大きく分けると以下の3つに分かれると思います。

 

  1. 自力で減量する(食事制限・ジョギング等)
  2. ダイエット情報商材でノウハウを仕入れて減量する
  3. ダイエットジムに通い指導を受けて減量する

つまりは、ダイエットを
1.独自方法で、
2.他の人が上手くいった情報を仕入れて、
3.プロの指導を受けて
行う、という事です。

それぞれの方法に、メリット・デメリットがありますので、
この記事でまとめてみたいと思います。
まとめた結果、項目2の「ダイエット情報商材」が一番コストパフォーマンスに優れていることがわかりました。

各ダイエット方法のメリット・デメリットをまとめてみた!

各ダイエット法(上記1~3)のメリット・デメリットを以下の表にまとめました。

メリット デメリット
自力で減量
  • お金がほとんどかからない
  • 自分のペースで進められる
  • 継続するには強い意志が必要
  • ある程度、ダイエットに関する知識が必要
  • 独自方法のため、やせるまでに時間がかかる
★ダイエット情報入手
  • 比較的安いコストで行える
  • 多くの人が成功したノウハウを手に入れられる
  • 返金制度を利用できる
  • 継続するには、ある程度の意思が必要
  • 自分に合わない場合もある
プロの指導
  • プロによる指導を直接受けられる
  • モチベーションが継続しやすい
  • ダイエット効果が一番望める
  • コストが非常にかかる
  • 結果が出ない場合の精神的ダメージが大きい
  • 忙しい人は時間の確保が難しい。

 

各ダイエット方法の検証

3種類の代表的なダイエット方法をまとめてみた結果をご説明します。

一番気になるところは、減量効果とコストだと思いますが、
やはりコストがかからないダイエット程、結果が出にくいと思います。
これは、継続するもしないも全てが自分の意思にかかっているのと、
ダイエット方法が独自路線になってしまうからです。

ダイエットインストラクター一方、最も効果が望めるのは、ダイエットジムでプロによる指導を受けることです。

プロのノウハウを直接得ることができますので、少ない労力で大きな効果が期待できます。

しかし、コストが非常にかかります。

一般的に、スポーツクラブの月会費が1万円、プロトレーナーによる指導料は、1時間6,000円ほどかかります。

これだと、本格的にジムに通うと月に4~5万円もかかってしまいます。

これらの良いとこ取りをしているのが、項目2の情報商材によるダイエットです。
この方法が一番コストパフォーマンスに優れていると思います。

情報商材を購入することで、プロのノウハウを比較的安いコストで導入できます。

また、マニュアル通りに進めていくことで、途中で挫折するのを防止する役目もあります。
もちろん、食事管理方法もきちんと書かれています。

プロによる直接の指導ほど効果は望めないかもしれませんが、
万一、効果が出なかった場合は返金制度を利用できます。
(※本ブログで紹介している情報商材は、全て完全返金保証が付いています。)

確かに、無料でやせられれば一番いいのですが、
プロのノウハウを手に入れて、つらいダイエットは早めに終わらせて、
余った時間はもっと楽しいことに使うという考え方もあります。

「なるべく早くやせたい」と言う方は、
情報商材でプロのノウハウを手に入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す




CAPTCHA