腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

なぜリバウンドするのか?リバウンドを起こさないダイエット法を公開

スポンサーリンク

ダイエットをしたことがあるなら、ほとんどの人が経験する「リバウンド」

ダイエットには、大きく分けて食事制限と運動がありますが、
リバウンドを起こしやすいのは、食事制限によるダイエットです。

なぜ食事制限でリバウンドは起こりやすいのでしょうか?
このなぜ?を追求すると、リバウンドしにくいダイエット方法が見えてきます。

リバウンドはあなたの体の本能によって起こります

食事制限のストレスダイエットの基本として、
摂取カロリー<消費カロリー
があります。

運動によって、消費カロリーを増やすより、食事制限で摂取カロリーを減らす方が、忙しくても実行しやすいため、
多くの人が行っています。

食事制限でしばらくは、順調に体重が減っていきますが、
1か月程経過したあたりから、急にやせにくくなります。

ここで、あきらめて食事を元に戻すとリバウンドすることになります。

ここでなぜ痩せにくくなるのかと言うと、
ホメオスタシスと言う、人間の生命維持機能が働くからです。

あなたが望んで食事制限をしているはずなのですが、
あなたの体は、「やばい!飢餓状態になってしまった!」と認識し、
省エネモードになってしまいます。

つまり、あなたが生きていく上で必要最低限のエネルギーしか使わなくなるのです。

そうなると、消費エネルギーが少なくなってしまい、食事を減らしているのにやせない
という現象が起こるのです。

ここで、あきらめて食事の量を元に戻してしまうと、
省エネモードになっているあなたの体に、
たくさんのエネルギーが取り込まれる
わけですから、
体重が増えてリバウンドしてしまうのは明白ですよね?

リバウンドを起こさないダイエット方法とは?

適切な食事量リバウンドの理由が分かりましたので、
実際にリバウンドしない方法をご紹介したいと思います。

リバウンドしない最も適切な方法は、「そのままダイエットを継続する」という事です。

当たり前の様ですが、なかなかこれができません。

体重が減らないと、もうこの方法はムリなんだとあきらめてしまいがちです。

または、もっと頑張らなきゃと、食事制限を強めてしまいます。

食事制限を強めることも、リバウンドの原因です。

体が省エネモードに入ってしまうと、食事制限を強めても思うようにやせません。

それどころか、ますます省エネモードになっていき、さらに痩せにくい体になっていきます。
しまいには、ついに我慢できずにドカ食いして、大幅に体重アップといなっていきます。

以上から、リバウンドしないダイエット方法とは、
そのまま信じてダイエットを続けることにあります。

省エネモードは大抵1か月もすれば無くなり、再び体重は落ちていきます。

食事制限がどうしても合わなくて断念する場合でも、
急に戻してはいけません。
ゆっくりと時間をかけて(1か月くらい)、食事の量を戻していくようにすれば、
リバウンドを避けることができるでしょう。

コメントを残す




CAPTCHA