腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

食事制限ダイエットにありがちなワナ!筋肉を落とすダイエットは危険

食事制限

スポンサーリンク

最近は、メタボ体型を脱出しようと、
中年男性もダイエットをするようになってきました。

でも、ダイエットに関する知識が不足したまま、減量をしてしまうと、
自分自身の体が危険な状態にさらされてしまうのです。

健康のためにダイエットしてるのに、
ダイエットで体調を崩してしまっては本末転倒ですよね。

それでは、どんなダイエットが危険なのか、
ポイントをしぼってお話ししていきたいと思います。

筋肉を落としてしまうダイエットは非常に危険です!

食事制限ダイエットというと「食事制限」を思い浮かべる人は多いと思います。

特に中年男性がダイエットをしようとすると、仕事が忙しくて運動する時間も取れないため、
まずは食事制限から始める人が多いです。

しかし、この食事制限だけに頼ってしまうのは、非常に危険です。

適度な食事制限であれば、大きな問題は無いのですが、
一気に体重を落とそうと、極端な食事制限をするのは問題です。

普段の食事から摂取されるエネルギーが不足すると、
脂肪よりも筋肉を落として、無駄なエネルギー消費を抑えようとします。

さらにタンパク質が不足すると、新しく筋肉が作られることも無くなります。

実は筋肉っていうのは、エネルギーを物凄く食費するんですね。
食事制限でエネルギー不足になると、生命を維持するために、
浪費家の筋肉を落としてしまうのです。

脂肪過多筋肉が落ちてしまうと、基礎代謝量が落ち、
増々エネルギーを消費しなくなってしまいます。

それどころか、体内にせっせと脂肪をため込み、
飢餓状態に備えようとします。

これも、生命を維持しようとする体の防衛本能です。

こうなってしまうと、筋肉が減る⇒脂肪が増えていく
となり、ますます不健康な体になっていきます。

実は、筋肉が落ちても見た目はあまり変わらない

筋肉と脂肪は、重さが全然違います。

筋肉は水に沈むほど重いのに対して、
脂肪は余裕で水に浮くほど軽いのです。

野球とハンドボール比較仮に5kg体重が落ちたとして、
それがすべて脂肪だとしたら、ハンドボール5個分の体積になります。

一方、5kg全て筋肉が落ちたとしても、野球ボール5個分にしかなりません。

脂肪が減るか、筋肉が減るかで、
ハンドボールと野球ボールくらいの体積の違いがあります。

つまり、「体重は減ったけど、見た目があまり変わらないんだよ。。。」
という方は、要注意です。

落ちたのが脂肪ではなく、筋肉である可能性が高いです。

そのままダイエットを続けると増々、脂肪が増えていくようになります。

そうならないように、適度にタンパク質を摂り、
適度な運動をして筋肉をつけていきながら、ダイエットすことをおすすめします。

 

コメントを残す




CAPTCHA