腹を凹ますならこのダイエット法!全額返金保証付き!

日本人専用自宅トレーニング
6週間で結果が出るようプログラムされた、日本人専用の運動法。ジムに行くことなく全て自宅で行えます。一番体に無理がかからない方法です。
腹筋RED
腹筋運動に特化したダイエット法。ポッコリお腹を魅力的で割れた腹筋に変えます!腹が出たメタボ体型の方におすすめ。
元プロボクサーが教える!短期間超減量法
激安で素早い効果が特徴。メールでのサポートもあります。とにかく早くやせたい方におすすめ。

太ってると本当に早死にするの?長生きする理想の体重とは?

長寿

スポンサーリンク

 

「太りすぎは身体に良くない」「太りすぎは早死にしやすい」など
太っていることに関するネガティブな意見が色々ありますが、
本当のところどうなのでしょうか?

太っていると早死にするなら、それでは実際にどれくらいまで体重を落とせばよいのでしょうか?
色々調べてみたら、体重と寿命の意外な関係が分かってきました。

そもそも太りすぎ・やせすぎの判断基準は?

男性の体格太っていると健康に悪いと言いますが、それではいったい何kg以上で太りすぎになるのでしょうか?

体重と寿命の関係をお話しする前に、そもそもどれくらい体重があれば太りすぎなのかが分からないといけません。

身長と体重から体格を判定する基準として、BMI(体格指数)が良く用いられています。
肥満指数は、以下の式で求められます。

BMI(体格指数) = 体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

BMIによって以下の通り体格が判定されます。

  • BMI 18.5未満     ⇒ やせ
  • BMI 18.5以上25未満 ⇒ ふつう
  • BMI 25以上30未満  ⇒ 太り気味
  • BMI 30以上      ⇒ 肥満

 

身長170cmの人に置き換えてみるとこんな感じです。

  • やせ    ⇒ 53.5kg未満
  • ふつう   ⇒ 53.5kg~72kg未満
  • 太り気味  ⇒ 72kg~86.7kg未満
  • 肥満    ⇒ 86.7kg以上

これで、体重と体格の関係が分かってきたかと思います。
それでは、この体格で最も長生きするのはどの体型なのかについてお話ししたいと思います。

長生きするのは痩せている人?体型と寿命の意外な関係

長生きしているお爺ちゃん、お婆ちゃんのイメージって痩せ型のイメージがありますよね。
一般的なイメージでは、痩せている人が長生きで太っている人は早死にする確率が高いと思われていますが本当にそうなのでしょうか?

この体型と寿命の関係について面白い研究結果が発表されました。
以下の表が、体格と寿命の関係です。

体格別平均余命

上記の表は、40歳時点での平均余命を示しています。
40歳の平均余命とは、40歳以降あと何歳生きられかを示したものです。
BMIの体格判定によると若干太めの方が、長生きする結果がでました。
痩せすぎは、むしろ余命は少ない傾向にあります。

これは、ちょっとくらい太めの方が病気を寄せ付けず長生きするということだと考えられます。
逆に、痩せすぎていると病気に打ち勝つ体力が無く、むしろ寿命が短いという事です。

しかし、注意して頂きたいのは太っていることが良いというわけではないのです。
上の表でも、やはり太りすぎていると寿命は短くなります。

さらに、最近の研究では、体重よりも体脂肪率の方が問題視されています。

つまり、

体重:ふつう、体脂肪率:高い  ⇒⇒⇒生活習慣病にかかりやすい
体重:重い、体脂肪率:ふつう  ⇒⇒⇒生活習慣病の心配が少ない

 体脂肪率が高く、内臓脂肪がたまりすぎていると生活習慣病の可能性が激増します。

つまりは、太っているかどうかは寿命に大きく影響はしないですが、
体脂肪率の大きい・少ないは寿命に大きく影響するということです。

当然、体脂肪率が高いほど寿命は短い傾向にあります。

以下の記事で「内臓脂肪」について詳しく書いてあります。
もちろん内臓脂肪の落とし方のアドバイスもありますので、
体脂肪が気になる方は必読です!

 早死になんかしたくない!でも内臓脂肪は生活習慣病・突然死の危険性が!

 

1件のコメント

  • のんのん

    身長が154センチで体重が80キロ以上ってデブよね!?その人がうちの友達におるっちゃけど、まじ早死にせんか心配!!

コメントを残す




CAPTCHA